乱れた生活を良習慣が浄化する

引っ越しを終えてようやく生活が安定してきた。
生活環境が変わったことによって生活のルーティンも崩れたが、今まで身に着けていた良習慣の力によって再び生活が整い、新しいルーティンが構築されつつある。
今回改めて思ったのは、例え生活が乱れても身に着けている良い習慣があれば、それを基に何度でも生活を整えられる。
それはさながら、淀んだ水に注ぐ一滴の清水が徐々に全体を浄めていくかのようだ。
他人と同棲するのは新しい刺激があってなかなか楽しい。
しかし、それと同時に相手のペースに引きずられないように気をつけないといけない。
インターネットも未だ通っていない状況だが、他人と共同生活を送りながら自分のやるべきことをしていけるようにぼちぼちやっていきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です