人生の攻略法について考える①

こんにちは

ミギマワルです(@migimawaru

人生というゲームはどのように攻略したらいいのか。

いろいろな人の話を聞いたり、本を読んだりしてずっと考えてきた。

そこでぼくなりに考えたことを交えながら、学んだことを整理しようと思う。

 

人生の目的とは

そもそも人生の目的とはなんなのか。

人生をゲームに見立てた時、そもそも何をすべきなのか、いきなりその目的が不明瞭だ。

ぼくたちは何を目指し、なんのために生きればいい?

そこでいろいろな意見を見てきた。その中で最もしっくり来たのがこれだ。

人生の目的は「幸福点」をより多く稼ぐこと。

より多くの幸せを感じることが人生の目的だということだ。

この考え方をベースに攻略法を考えていこうと思う。

 

自分の価値観を知る

人生の目的はより多くの「幸福点」を獲得することだ。

その上で重要になってくるのが自分の価値観だ。

自分がどういった価値観を持っているかによって物事の解釈は変わる。

持っている価値観によって、何に喜びを感じるのか、どんなことをした時に「幸福点」を獲得できるのかが違う。また、同じ経験をした場合でも獲得できる「幸福点」の量が変わってくる。

なので自分の価値観を理解するのはとても重要だ。

価値観の多様化した現代では、その人の持っている価値観によって人生の攻略法が変わってくる。

 

人生において起こす重要イベントを選択する

人生において大きなイベントを経験することは一度に大量の「幸福点」を獲得することにつながる。

価値観次第で評価が変わってしまうので普遍的なものではないが、多くの人にとって概ね共通して重要だと思えるイベントとしては、結婚や出産があると思う。

結婚は財産を分かち合うことに合意するとても重要な契約だ。成功すれば「幸福点」を大きく稼ぐことができるが失敗すれば時間や金や精神的なリソースを消耗し幸福度は大きく下がる。

子供は時間的にも経済的にもリソースを大量に消費することになるが、人間の生物としてデザインされた本能に基づき、おそらく多くの人が大きな「幸福点」を獲得することができる。

こうしたイベントは経験することで一度に大量の「幸福点」を獲得することができる。

例として結婚・出産を上げたが、仕事で成功するとか有名人になるとか賞を獲るといったことも「幸福点」の大量獲得につながるイベントだと考えられる。

他人の価値観や、世間の常識に縛られずに、自分の価値観に基づいて人生で発生させるイベントを取捨選択していくことが人生を攻略することにおいて有効な戦略のひとつだ。

 

次回の記事では、ぼくたちが生活をする資本主義社会というフィールドにおいて、どのように振る舞うのがいいのかについて考えを書いていきたいと思う。

ひとまず今日は以上。

それでは、また!

ミギマワル(@migimawaru

フォローしてコメントなどしてもらえると、ぼくの人生が楽しくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です