【別の前進】進歩が感じられないときにも前進を止めるな【停滞】

こんにちは

ミギマワルです(@migimawaru

休日になり、暇だなと思う。
YouTubeやらナニやら、インスタントな快楽を追求する行動を選択肢から排除すると、なおさらやることがないなと思う。

不足があるから補おうと必死になり無駄な消費欲求に踊らされるけれど、特に不足がなく心身ともに健康であれば、人生にそれほどやることもないような気がする。

健全なこころとからだであれば、ストレスは小さくなる。仕事も無闇にハードでなければ多少のストレスは寝れば回復する。
生活において特に問題を抱えていないのなら、ストレス解消の為に派手に遊ぶ必要もないし、これといってやるべきこともない。
食って寝ればいいだけだ。

無闇なストレスがあるから、無駄な出費と時間が必要になる。

以前は体調も良くなかったし、仕事のストレスも大きかったから、回復の為にお金や時間といったリソースが常に足りないと感じていた。
生活が安定していれば、どんどん必要なコストが小さくなっていく。

お金を貯めることとは一見関係が無いようなことの改善によって貯金が進んでいく。

良くしたいと思っていることに進展がなかったら、別の分野で改善に取り組んでみる。
物事は相互に影響しあっている。立ち止まらずに前進を続けることが大切なんだ。

1つの領域で得られた成功の感覚は他の大きな目標の達成へと繋がる道を歩み続けるための新たな自信とエネルギーを与えてくれるだろう。

『スライトエッジ』より引用

それでは、また!

ミギマワル(@migimawaru

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です