ベルトを買うなら無段階調節式がおすすめ

こんにちは、ミギマワルです。

ぼくは割と太ったり痩せたりしやすい体質なのだけれど、そうするとベルトがピタリとジャストサイズにならない。

ベルトがゆるいとワイシャツがはみ出てきたりして不格好になる。
かと言って、締め過ぎれば苦しい。

仕事でスーツを着る機会が多いというのに困ったものだ。

そこで、無段階調節式のベルトを買ってみたところ、これが中々いい感じだった。

ワイシャツがはみ出しづらい

まず、通常のベルトよりも細かく締め付けを調整できるので、苦しくない範囲できつくすることができる。それによって少しワイシャツがはみ出にくくなる。

ベルトを緩めるのも締めるのもワンタッチで簡単

ストッパー部分を少し持ち上げれば、締まっていたベルトが緩み、ストッパーを通過させているベルトを引けば、締め付けをきつくすることができる。簡単便利。

デザインもいい

ベルトなんて百円均一でも売っているから、体裁にこだわらなければパンツを締めるという役割自体は百円で果たせる。
そうは言っても、やっぱりダサいものを身につけると生活の質が下がる。
価格と、デザインを含めたクオリティのバランスがいいものを選ぶのがいいと思う。だからこそUNIQLOなどのファストファッションブランドが人気なんだろう。
その点、このベルトは特別高価でもなくいいと思う。
ただ、もう少し、バックルがコンパクトになると尚いいと思う。

そんな訳で、ベルトというマイナーアイテムだけれど、これを使うことで少しだけ生活が快適になった。
ベルトの買い替えの際には一考してみてはどうだろう。

それではまた。
今日も前進は続いていく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です